読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パズドラWはなぜつまらないか

パズドラ
  • 基本アイテム玉待ちなのにアイテムを出しにくい面がある

特定色をnコンボさせろという面ではうかつに消せないので結果的にアイテム玉が出にくい。

  • アマテラスor白メタ装備以外だと難易度激高

逆に言えばどちらかの装備さえあれば難易度が下がる。
ただしレベルを上げなければ頼りにならず、レベルを上げる方法はドロップorガチャ。

  • 盤面ですでに詰んでいることがある

特に落ちコンなしの面。

  • 操作感覚が普通のパズドラと違う

斜め移動の操作感覚が全く違うのでパズドラをやりこんでいればいるほど違和感がある。

  • 爽快感が薄い

最初の方はともかく、後半の面はただひたすら「消さないように消す」が求められるのでストレスが半端ない。
コインを稼ぐときも同じ。
なぜ一定時間にひたすらコンボさせるみたいな構成にしなかったのか。

想定していない連鎖が発生して全てが終わる可能性がある。
特定色条件の面でその色が出なければ死亡。
装備強化も「出るまでが運、合成も運」なのでいつまでたってもレベルが上がらない装備が出てくる。
運の要素が85%くらい占めてると言っても間違いじゃないと思う。


要するにほぼ全部つまらない。ほぼというか全部。
面白い部分もあるのかもしれないが、思い出そうとしても頭のどこにも面白いという記憶が残ってない。
CMで嵐がのんびりとパズドラWをやっているのを見て「これで釣られた初心者がついていけると思っているのか?」と余計な心配をしてしまう始末。
なんでこんなものを作ってしまったんだろうか。


もしかしたらなぞぷよみたいなものを作りたかったのかもしれないが、あれは計算すればきっちりクリアできる代物だから成立してたわけで、ちょっとドロップがひどかったら即死なんて設計で制限付きパズドラやって面白いわけがない。


今のところ66面が最後だけども、やればやるほどストレスが溜まっていろいろなものを殴りたくなる最高の面なのでやってる人はぜひそこまで行くべきだと思う。
そこまでの面も基本全部ストレスなので全く楽しくないけどな。